一斉調査!PL陣のバッグって、何が入っているの!?

  • 2022.05.10
  • misaki

こんにちは!採用担当のmisakiです。
突然ですが、みなさんは仕事に行く時、どんな持ち物を持っていきますか?
好きなブランドや素材など、こだわりのある方もいるのではないでしょうか。

今回は、アイエスエイプランのPL(プロジェクトリーダー)陣にフォーカスし、バッグの中身を一斉調査しました!
普段、なかなか見る機会のない他人の持ち物。「あの人って、こういう持ち物を持っているんだ!」とちょっとした発見も楽しみながらご覧いただければと思います。

それでは行ってみましょう!

色合いに注目!統一感のあるバッグの中身

一人目は、PL兼執行役員としても活躍中の藤川さんを直撃。
早速バッグの中身をチェックします!

まず目に飛び込んでくるのが、革製品と、青・茶色で統一された持ち物ですね。
中でも藤川さんのお気に入りは、土屋鞄製造所の革製品。革の種類によって「ぎゅっぎゅっ」と音が鳴るものや、やわらかいものなど、それぞれ特徴があるそう。

全体的なこだわりとしては、デジタルで完結してしまうものも、わざわざ”物”を利用することなんだそうです。時計やメモ、定期など、今やなんでもデジタルに置き換わってしまいますが、そこでお気に入りの”物”を永く使うことに良さを感じているとのことでした。

▶藤川さんのインタビュー記事はこちらから

ちゃんとした持ち物は、気持ちをシャキッとさせてくれる。

お次は、最近CE試験に合格した、新卒入社4年目の青木さん。
「こんなんで大丈夫でしょうか…」と不安げな表情を浮かべながらも、バッグの中身を見せてくれました!

お気に入りのボールペンは、入社一年目の誕生日にプレゼントでもらったもの。もともとボロボロのボールペンを使っていたそうで、特にお気に入りとのこと。ちゃんとしたペンを使うと気持ちがシャキッとするそうで、顧客先にいく際など、気合を入れる時のお守りになっているそうです。

また、何かしらの本を持ち歩いていることが多いという青木さん。
学ばなければならないことが多く、常にインプットと戦っているようです。

▶青木さんのインタビュー動画はこちらから

デジタルを扱う仕事だからこそ、アナログを大切に。

次に、PL兼執行役員としても活躍中の坂爪さん。
早速バッグの中にお邪魔します!

「デジタルを扱う仕事だからこそ、アナログなものを大切にしたい」と坂爪さん。
中でもお気に入りなのが万年筆。万年筆は非常に奥が深く、書こうとしてもインクが出なかったり、思うように書けなかったりすることもあるんだそうです。普通のボールペンではなく、手間暇かけてメンテナンスを行うからこそ、思い入れの強いアイテムになっていくんですね。

プラチナのコクーンは、日本人好みの硬さでおススメらしいですよ。
https://www.pilot.co.jp/products/pen/fountain/fountain/cocoon/

▶坂爪さんのインタビュー記事はこちらから

長く使える丈夫さが特徴、PORTERで統一したバッグの中身

次に取材したのは、関口さんです。
コンパクトにまとめられたバッグの中身を、早速拝見します!

関口さんのお気に入りは、PORTERのグッズ。
PORTERは吉田カバンのブランドで、丈夫さとロゴが気に入っているとのことです。
色々なシリーズがあり、カジュアルからフォーマルまで、好みに応じてアイテムを選べるところもおすすめなんだそう。

お弁当は、年長のお子さんがお弁当を持っていく日限定で持たせてもらえるという、レアアイテムとのこと!

機能性重視のバッグと、お気に入りのインド映画!?

次は、2年目でCE試験に合格し、リーダーとして活躍の幅を広げている金子さん!

一番のお気に入りは、F/CE.(エフシーイー)のバッグ。
収納ポケットの多さや、撥水性など、高性能のバッグとのこと。普段からパソコンを2台持ちしている金子さんは、特に重さが分散される機能に助けられているとのことです。

その他のお気に入りは、インド映画「バーフバリ」のクリアファイル。 物語の展開が予想通りに進むインド映画に魅力を感じるんだそう。
ホラー小説「懲戒の部屋」は、通勤電車の中で読むために購入したとのこと。ひたすらスマホを見るだけでは勿体無いと感じ、本を読む時間に充てているそうです。

▶金子さんのインタビュー動画はこちらから

良い持ち物は気分を高める、こだわりのグッズを紹介!

最後は、PL兼執行役員として活躍している小場さんを取材!
どんな持ち物が出てくるのでしょうか?

一番のお気に入りはOMEGAの時計。
以前仕事で一緒になった方で尊敬している方がOMEGAの時計を着けていたのがきっかけで、このブランドが好きになったとのこと。「機械式」「ミル打ち」など、こだわりのお気に入りポイントを教えてくださいました。

仕事で使うものには特に気を遣っているという小場さん。
名前入りの名刺入れや、役員の秋谷さんに影響されて購入した土屋鞄製造所のネックストラップ、フランス製のペンなど、ちょっとした小物が気分を上げるアイテムになっているそうです。

最後に

今回は、PL陣のバッグの中身を一斉調査しました!

6名のバッグを見て感じたことは、
・名刺入れを持ち歩いている
・ノートやペンを持ち歩いている
といったところでしょうか。

みなさんもぜひ、お気に入りの持ち物があれば教えてください!