【先輩インタビュー #2】「若手だから…」はただの言い訳。目の前の人を助けるために意識していることとは。

  • 2022.01.07
  • misaki

今回紹介するのは、西村直樹さん(25歳)。

物流企業の基幹システムを刷新するプロジェクトにて、プロジェクトと顧客の業務の間に生じるギャップや課題を解決する仕事に携わっています。

自分の知らないことがあるのは当たり前と捉え、新人だからと言い訳せず周りの人を巻き込みながら知識を吸収し続け、業務を行っていると言います。そんな西村さんは、システムのユーザーに対する説明に困っていた顧客に代わり、プロジェクト進捗等の説明を行った経験があると言います。自身の担当領域に関する専門性を活かし、説明することに不安な気持ちを抱いていた顧客を助けました。

顧客に対しても組織に対しても、常に「どうすれば良くなるのか?」を意識し、当事者意識を持ちながら行動している姿が印象的です。

他の先輩インタビュー動画はこちらから!

▶【先輩インタビュー #1】幅広い視野を持ち活躍できる人材へ!若手社員のチャレンジを見た

▶【先輩インタビュー #3】入社二年目で気付いた、より高い視点でプロジェクトを見ることの大切さ。

▶【先輩インタビュー #4】顧客の要望をどう実現するか。相手目線で課題解決を行う社員に聞く。

▶【先輩インタビュー #5】顧客とともに経営の”これから”を考える。本質を捉える難しさの中で見つけた楽しさとは。

▶【先輩インタビュー #6】入社二年目でキャリアアップを実現。リーダーになって見えた景色とは。

23卒採用実施中です!

アイエスエイプランでは、23卒採用を実施中です。
現在、随時会社説明会を開催しておりますので、ご興味を持って下さった方はぜひご参加くださいませ。
以下のフォームよりお申込みいただいた方には、採用担当より詳細のご連絡をさせていただきます。

友だち追加