Service

Consultant

運用改善コンサルタント

運用保守作業にかかる余分なIT予算を正しいかたちに直します

システムを維持・向上するために必要な作業や体制を最適な形に見直すことで本来あるべき姿を導きます。
貴社の運用における業務課題と真剣に向き合うアイエスエイプランのコンサルティングサービスです

運用改善コンサルティングの
ワークフロー

データ収集

運用保守タスクそれぞれの実績工数を記録し、月間の稼働実績からシステムやタスク分類ごとに稼働時間を分析します。

改善案の提示

異常な稼働時間を必要とするシステムには発生するインシデント対応や定期タスクの発生要因を洗い出し改善案をクライアントに提示します。

開発実施

解決内容が保守開発となった場合はシステム開発を行います。その他、手順書整備や監視ソフトの導入などを行う場合もあります。

結果

リリース後からの実績工数をベンチマークし、改善が行われたどうかの確認を時間管理からも確認します。

運用

1から4までのプロセスを複数回実行し、希望予算まで運用工数を削減していきます。

運用改善コンサルタント事例

  • 物流企業

大手メーカ系物流会社

印刷機の販売不振からIT予算をこれまで通りに利用できないために、運用保守に利用していた費用削減のためのコンサルティングを行いました。
コンサルティングにより最適化を行った結果、70%以上の予算削減を達成することができました。

  • 交通系企業

大手交通インフラ会社

IT業務拡大に際した運用保守業務のサービスレベル制度導入のためにコンサルティングを行いました。
制度導入により、納期遵守99%以上のカスタマーサクセスを達成することができました。